旅と衣食住と静菜と。

2015年4月からの旅と衣食住の記録日記。

冬は日本で過ごさない方が良いと判断しました。

 

インフルエンザになりました。

 

久しぶりにこんなに辛い思いをしました。

もう二度と冬の間は日本にいません。

 

 

なにより寒さが異常です、日本。

痛いです。

 

気温が肌に刺さります。

 

 

 

健康ヲタクにくせにインフルエンザになりました。

笑ってください。

 

 

っていうのも、

人間の健康には3つ大切なことがあって、

 

栄養

運動

休養

 

しっかりとエネルギーを蓄え、

体を動かし、血液や筋肉へ循環させ、

疲れた体は休める。

 

この3つのうち1つでも欠けてしまうと、

いつかバランスが崩れてしまって、

 

風邪だけでなく、さまざまな体の不調を招くのです。

 

 

<ワタシ分析 >

 

栄養部分はもちろん毎日バランスを考えていたし、

過剰に摂取することもなかったはず。

 

きちんと摂っていたものは野菜、タンパク質、良い脂質。

 

 

しかし、

帰国してから、ありがたいことに遊びの誘いが多くて

 

毎日遊んでたし、毎日TIÁM FOODのことでなにかしら動いていたから

休養部分はしっかりできてなかった。反省。

 

 

運動、、、

無理。寒いんだもん。

室内でできる筋トレとストレッチは毎日やっていたけれど

 

有酸素運動はほぼしていない。

 

 

…これだ。

トータル的に健康には遠い生活だった。。。お酒の量も多かったし。。

 

 

運動のこと、そして休養のことまで考えられていなかったこと、

 

きっとこれが今回のインフルエンザの原因だ。

 

 

 

 

 

さて、

なぜこれが日本からの逃亡に繋がるのかと言いますと、

 

うち、日本にいるといつも「働かなきゃ」って思うんですよね。

 

 

働くことが義務みたいな。

こういうところも日本の好きじゃないところなんですけど、

  

=休養部分をうまく確保できない。

(気持ちの問題だから自分でなんとかすればいいんだろうけど)

 

 

 

日本の冬=死ぬほど寒い=運動したくなくなる

 

=運動部分をきちんと行えない。

(ここも気持ちの問題だけど)

 

 

またもう一つの理由に、

日本の冬=ウイルスすごい

(抽象的でごめんなさい)

 

 ↓ ↓ ↓

 

「日本から逃げれば良いんだ!」

 

 という結論になりました。

 

だから、タイらへんに来年は行こうと思います。

一月中旬から一ヶ月くらい。

 

 

 

・・・・とかいう本格的な妄想はここらへんにして、

 

 

きっと多くの人は

 

健康のために食事制限しよう!とか

運動しよう!ジム行こう!とか考えること多いと思うんだけど、

 

 

休養も健康には大事であるってことをお伝えしたかった次第です。

(みんな知ってることとは分かっているんだけどね)

 

休みがない=かっこいい

休みがない=すごい

 

そんなことないと思うし、

休みながら、

自分の体に気を使いながら、タイムマネジメントして

 

どうしたら効率よく時間を使えるかを考えていったほうが

 

特に長いスパンでみたら現実的だもん。

 

 

休みを軽視してるひとが多いなって感じること多い。

自分も含めて、ね。

 

気をつけますから、気をつけてください。

 

 

そういう意味でも「最近がんばってるから日本から逃げよ〜」って考え方も一つですよね。

 

おやすみなさい。