旅と衣食住と静菜と。

2015年4月からの旅と衣食住の記録日記。

きっかけ

焦りは行動の起源かな。

朝起きて、 みんなはどんなことを思うのかな。 「仕事…準備しなきゃ…」 とかなのかな?

ワクワクを忘れていた。

一昨年と去年と、 なんでうちはあんなに自分に自信があって、毎日楽しかったんだろう。 (あ、シドにーいた時はクソつまんなかったけど。)

人との距離感は難しいという話。

「静菜はどうしたいんだよ、お前はお前のしたいようにしてればいいの!」 きっと今のうちの課題は、 大学の単位取ることでも 料理のスキル上げることでも 盛り付けの綺麗さを学ぶことでも 廃棄野菜プロジェクトを成功させることでもなくて、

メキシコでの路上販売で学んだ「ハードル」というもの。

去年の夏から冬くらいまで、 メキシコのグアナファトという場所にいました。 街自体が世界遺産の場所で、 どこを切り取っても綺麗な街並みで メキシコ人のあの熱とか、陽気な感じとか、フリーな感じをたくさん感じてきました。

慣れないことには慣れることが大事。

4月23日に下北沢でgreat luck festivalのプレイベントが行われました。 ご縁があってそのイベントにブース出店させていただきました。 great luckとは「人生における大きなキッカケや出会い」との意味で。

オーストラリアでファーム経験するならバナナファームをオススメする。

大嫌いなシドニーとはおさらばして、 ゴールドコースト ブリスベン を経て、 ケアンズへと到着。

ワタシが通信制大学に転籍した理由

通信制のメリットは ①自分の好きなときに好きに勉強が出来る ②自分の好きなところで好きに勉強が出来る こと。(主観)

「健康ヲタク」になったワケ。

いきなりだけど、 うちの体内年齢は2014年時点で40代。 原因は高校生の時にやってた断食とかそういう感じのダイエットだと、思う。 筋肉量がありえないくらい無いらしく、いつもダイエットしてても痩せたら意識が薄くなってリバウンド→ダイエット→リバウンド…