旅と衣食住と静菜と。

2015年4月からの旅と衣食住の記録日記。

焦りは行動の起源かな。

朝起きて、

みんなはどんなことを思うのかな。

 

「仕事…準備しなきゃ…」

とかなのかな?

 

なんだか最近起きたら

「どうしようあれもやらなきゃ、けどどうやってやればいいんだろう」

「どうしよう全然今日も成長してない」

「どうしたら進めるんだろう」

 

そんなかんじで「どうしよう」がたくさんになって、

心臓がどくんどくん早く動くんだ。

 

なんて言ってるかわからないけど、たぶん自分自身の声なんだろうけど、

すごくすごくうちのこと焦らせてくる。

けど、明確に次何をすれば良いかわからないし、その声にさらに焦って自己嫌悪して終わるんだ。

 

心は静かに落ち着こうとしてるんだけど

動く体が焦ってるのがわかって。

 

 

だからコツコツとか苦手だけど、

日記をつけることにしました。

 

毎日じゃなくてもいいだろうし、自分の決意とか反省とか

あとは自分を褒めることにも挑戦しようかな。

 

焦って頭の中に思い浮かぶやるべきことを整理出来たら

もっと落ち着いて進められるんじゃ無いかなあと思って。

 

自分の苦手なことから逃げることをもう辞めたいから、

その一歩に、日記って良い手段だと思いたい!

 

 

食料自給率の低さと食品ロスの多さという矛盾。

問1.

いきなりですが、

それこそそのスマホで調べればわかるけれど、

日本の食料自給率がいくつかって、知ってますか?

 

 

40%です。

 

日本で作られたものは輸出され、

外国のものを輸入し、

40%の日本で作られた食料で生活をしているのが現状です。

 

食料を輸入することで起こる問題ってなんだと思いますか?

食料自給率の低下ですよね、まず。

 

食料自給率が低く、外国に頼っていると日本の国際的な発言力が弱くなります。

「あー、日本そんなこと言っていいの?やっていいの?ならもう牛肉輸出してあげないよ?」

ジャイアンですね。

 

世界的に食料危機になった場合にも対応が難しくなります。

安全面に関しても問題があると言われていますし、

日本における農業規模の縮小も危惧されます。

 

ここであげているものだけでなく様々なデメリットがありますしキリがないです。

 

 

あ、海外の食品のメリットもあります。

第一に、安いこと。

貿易を通しての友好関係の構築もそうです。

 

 

1965年における食料自給率は73%で、野菜においては100%でした。

ライフスタイルの変化が主な原因だといわれてて、

日本人はお肉をたくさん食べるようになり、お米を食べなくなりました。 

 

けど面白いことに(うち的に)

野菜の消費量は昭和35年からほとんど変わってませんでした。

http://www.maff.go.jp/j/wpaper/w_maff/h20/pdf/z_1-2-1-2.pdf

(2)食料消費と食料生産の動向 ア 食料消費の動向:農林水産省

 

 

問2.

食品ロスってなんでしょう。

 

 食べられるにもかかわらず捨てられている食料のことで、

食品メーカーやレストランから出る食品ロスが50%ほど、

一般家庭から出るのが50%だそう。

 

年間620万トンっていわれてもピンとこないですよね。

 

飢餓に苦しむ人々に向けた、世界の食料援助量の約2倍です。

これが日本が出してる食品ロスの量です。

 

皮肉ですよね。

 

 

調べれば数字も原因も出てきます。

けど、いくら調べても農家レベルの食料廃棄について書かれているものが見つかりません。

 

上記の数字に加え、農家レベルのロスも考慮すると

きっとさらに数字は大きくなると思っています。

 

 問3.

 うちは、この農家さんからでる廃棄分を循環させる仕組みを作りたいです。

 

大きすぎたり傷がついてしまって

出荷出来なくなったものを通常の値段よりも安く仕入れられる仕組みを作りたいです。

 

規格内の野菜に圧をかけようとは思っていない。

 

「農家側は規格外品が世の中に流れることを歓迎しない。」

ある農家さんにこう言われました。理由もわかります。

 

「経済に取り組むべきじゃない。」

とも言われました。

でもボランティアで、組織は存続出来るんですかね?

不可能じゃないかもね、

 

けど無償でやることが善だとは思わない。 

農家にとって経済的にプラスでないと意味がない。

 

 

A.

f:id:anies23:20170629015118p:plain

野菜の自給率が100%だった時期もある。

こんなにも捨てている食料がある。

 

絶対何か方法はある。

循環させるプランは絶対に創る。

ワクワクを忘れていた。

一昨年と去年と、

なんでうちはあんなに自分に自信があって、毎日楽しかったんだろう。

(あ、シドにーいた時はクソつまんなかったけど。)

 

 

今は、

自信が消えちゃって、

ワクワクもしてないし、

 

むしろ自分責めてばかりで、

ワクワクなんかないし、自分のことどんどん嫌いになっていく。

 

けど、今日なんかふと

あーもう全部やめようって感じて、

なにしても痩せられなくてしがみついていたダイエットをまず放棄した。

我慢してるのに報われないならもうポイ。つまんないもん。

 

 

精神的にものすごく弱いし

しかも人に頼るの下手くそだし、

どんどん外にも出たくなくなっていってて、

 

あーーーーーーーなんか頑張るのやめた。

頑張るけど、頑張るけど。

もっと器用に頑張ろう〜〜〜

 

2018年の梅雨明けくらいから

キッチンカーで日本一周しようかなと思いついて、

 

それまでにスモール規模の今のプロジェクト回してみようと思うし、

それまでにお金貯めておこうとか

それまでにあの人とあの人とあの人から話聞いてみようとか

それまでにあの方からレシピ教わろうとか

それまでにスタートアップの勉強したいなと思うし

 

あーこれこれこの感じ。

この先に対してワクワクするこの感じがすごく好き。

 

ワクワクドキドキしてきた。

やぱりうちのワクワクは旅と繋がっていることを痛感した日でした。

 

いいね、自分。

がんばろ。

ちょっとこれからやめていく。

f:id:anies23:20170621145257j:plain

 

最近やるべきことが多いにも関わらず、

というか

「これ良いんじゃないの」とか

「こんなことしたら楽しいんじゃないの」とか

「こんなことやりたい」っていうのが

どんどん思いつくくせに、

整理したり順序立ててやっていくのが苦手なもので、、

 

 

最近はずっと自分と向き合って、

ひとりでもんもんと考えてて、

本読んだり、新しいことに挑戦してみたり、

 

綺麗に言うとそんなようなことをしています。

 

 

だから、

「今ちょっと考え事に集中したいんだよな」とか

「いま遊んでも心から楽しめないな」とか

そう思っているので、ちょっとこれから付き合いが悪くなります。

 

ごめんなさい。

(「というか元々付き合い悪いじゃん」とか思わないでくださいそれでも精一杯でしたの)

最近お酒飲まないのは、

お酒飲むと考えることがストップしちゃって、眠くなっちゃって、

そんな自分がいやだからです。わかってほしいです。

 

ついでに言うと、

今までのうちと比較して「あの静菜がって」ただバカにされる環境も嫌いです。

逃げます。すみません。わかってほしいです。

 

 

だからといって周りの人が嫌いになったとかそういうのではなくて、

今頑張らなきゃ、

応援してくれている人たちにいつまでも恩返し出来ないんだよ。

そんな甘えてばっかりで成長してるのか可視化出来てない自分がすごく嫌なんだよ。

そういうわけなんです。

 

 

だからといって

「あいつ付き合い悪くなったから嫌いだわ」

って思われんのも嫌な臆病者なので。(笑)

 

 

前もって伝えたい。

 

今、本格的に頑張ってます。

今、自分に構うことで精一杯です。

「助けて」って言うときは本当に危機的状況です。

 

 

ちょっとこれから付き合い悪いですが、

よろしくお願いします。

どうしたら心からの「ありがとう」が伝わるのか。

 

6月2日に、阿佐ヶ谷にあるPUBLICさんで

友達で写真家の理大と共にイベントをやりました。

 

イベントってやるたびにいろんな人に支えられていることを痛感して、

ものすごく心がくすぐったいというか、

それすら通り越して「わーもうありがとうごめん!!」って気持ちになる。

 

来てくれた人にも、

一緒にやってくれた人にも。

 

けど皆は「ごめん」なんて思ってほしいと思ってないと思うんだけど、

「すみませんうちなんかのために…」

って無意識に思っちゃうから、

 

これって自分自身にも相手にも悪いよね。

 

だから、どうしたら全力で「ありがとうございます」を、

うちの感じている感謝を100%伝えられるか考えてみて、

 

ぐるぐるしています。

 

 

①お礼でなにかご馳走する

これってどう?

「ありがとう〜今度ご飯一緒に食べいこ!おごるから!」

なんか押し付けっぽいかな。

「ありがとう」って伝えたいんだってことよりも

「タダでご飯食える〜ラッキー」って捉えられちゃう気もする。

 

②ひたすら「ありがとう」って言う

…うざいだけだよね。

 

③うちが成長する

これはよく言われることで、

せいなが成長してる姿を見してくれれば良いんだよ〜

って。

これって「ありがとう」を伝えることになるの?難しい。

 

④その人が困っている時には絶対助ける

これは結構良いんじゃないかと思うのだけれど。

けど、相手からしたら別に見返りなんて求めてねーよ!って思われそう。

黙ってそう思っておけば良いのかな。

 

 

きっと何通りもあるっていうのはわかっているのだけど、

これってすごく難しいことだよね。

 

なんでこんなこと思ったのかというと、

前回、今回とPUBLICさんでやらせてもらった時に

オーナーの伊藤さんとみゆきさんがすごく良くしてくれて、

 

どうにかして感謝を伝えたいし、

二人にとってマイナスなことはしたくないし、

 

どうしたら伝えられるかなって考えていて。

 

PUBLICさんは、

facebookとかにも書かれているけど、

ご飯美味しい&量が多い(良い意味で)かつ安くて、

お二人の雰囲気も、お店の雰囲気もすごく大好きで、

正直、いろいろと学ばせてもらっているし、

もっともっとお話ししたいっておもってるし、

 

だからこそなんだか甘えさせてもらってばかりな自分が嫌だから

あれやこれやと考えているけども、

「ありがとう」を100%伝えるのって難しいね。

f:id:anies23:20170603180751j:plain

f:id:anies23:20170603180755j:plain

(てんちゃんか撮ってくれた写真)

 

 

最近、みんなに甘えてばかりで、一人じゃ何も出来ないって痛感している。

落ち込んでないよ、やる気メラメラ。

 

最近のブーム:読書